ポリ塩化ビニル(polyvinyl chloride、以下PVC)製品は我々の身の周りのいたるところで活躍しています。

PVC製品は塩化ビニル(C2H3Cl)を重合させたPVCから造られます。このPVCは熱可塑性樹脂(熱を加えることで柔らかくなる性質を持つ樹脂)であり、熱を加えながら加工することで色々な形の製品が成形されます。また、可塑剤や着色剤といった添加剤を加える事で硬さや色を自由に選択でき、軟質製品から硬質製品、無色から色の付いた製品、透明から不透明製品まで様々なPVC製品が造られています。主なPVC製品を表1に挙げます。

表1. ポリ塩化ビニル(PVC)製品の例
軟質製品 電線被覆材、雑貨用シート、建材用シート、

床材、壁紙、テーブルクロス、デスクマット、

ラップフィルム、防水シート、養生シート、

農業用フィルム、テント、自動車用内装材、

医療用容器、長靴、サンダル…

硬質製品 上下水道パイプ、工業用パイプ、雨樋、建材用プレート板、樹脂サッシ、家具用化粧板、屋外建材、樹脂サイディング、デッキ材、ダクトカバー、ボトル用シュリンクフィルム、レコード盤…

 

PVC製品は加工する時、製品が使用される環境下において熱や光、酸素等によって劣化します。PVCが劣化すると変色や物性低下(壊れやすくなる)といった現象が生じます。

このような現象を抑制するためにPVC製品には安定剤の添加が必要不可欠です。主なPVC製品に使用されている安定剤の分類を表2に挙げます。

表2. 一般にPVC製品に用いられている安定剤の例
PVC製品 使用されている安定剤
雑貨用シート、建材用シート、壁紙、床材、… バリウム/亜鉛系複合
電線被覆材、ラップフィルム、上水道パイプ… カルシウム/亜鉛系複合
雨樋、建材用プレート、ボトル用シュリンクフィルム… スズ系
電線被覆材、下水道パイプ、窓枠、雨樋、… 鉛系

 

当社をはじめとする安定剤メーカーは、優れた安定剤を開発することで様々なPVC製品の成形を可能にし、商品化しています。そして、これらPVC製品が様々な場所で活躍しています。

コメントを残す

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Post comment